活動実績

2018年7月7日(土) 「第4回情報法セミナーin京都」

日時 2018年7月7日(土) 14:30~(開場14:00)
開場 京都大学法学部(吉田キャンパス)法経本館西棟1階  法経第4教室
参加費 無料
交流会費 一般:5,000円 
              JILIS研究員/ALIS会員:4,000円 学生:2,000円

 

プログラム


司会:曽我部 真裕 (京都大学教授/情報法制研究所理事/情報法制学会代表)

14:00

開場

14:30~

開会挨拶 鈴木 正朝(新潟大学教授/情報法制研究所理事長)

14:35~
15:05

「インターネット上の情報流通とその社会的諸課題」
西田 亮介先生(社会学者/東京工業大学准教授)
【講演資料】

15:10~
15:40

「フェイクニュースとファクトチェック」
楊井 人文先生(弁護士/NPO法人ファクトチェック・イニシアティブ事務局長)
【講演資料】

15:45~
16:15

「インターネット上でのヘイトスピーチについて」
上瀧 浩子先生(弁護士)
【講演資料】

16:15~
16:35

「海賊版サイトのブロッキング問題について」
宍戸 常寿(東京大学教授/情報法制研究所理事)
【講演資料】

休憩(16:35~17:00)

17:00~
18:00

パネルディスカッション・質疑応答

18:00

閉会

18:30~20:00  交流会(事前申込者のみ)
会場 芝蘭会館別館(国際交流会館)2階 研修室1

 

取材、そのほかお問い合わせ先

jilis@jilis.org (一般財団法人情報法制研究所 事務局)